2021年07月16日

最低賃金引上げの話題から

昨日の「最低賃金28円引上げ」は、中小
企業にとっては小さくない話題です。


(最高は東京都の1,041円、最低は沖縄
県等の820円)


良い/悪いは別として、こういうことが
議論されていること。


この流れはさらに続くはずです。


その事実と予測に対して、速やかに準備を
進めておくことが大切ですね・・・。


今年4月には、昨年1年間の猶予期間を経て、
「同一労働同一賃金」が施行されました。


正に、企業理念が問われる時代です。


原理原則に基づく経営が出来ているかどうか、
試されているように思います。


コロナ禍もあり、働き方が大きく変わって
きています。


「リモートワーク」に、「週休3日制」、
「ジョブ型雇用」も聞こえてきます。


「会社とは?」「労働とは?」


この本質的なことに改めて真剣に向き合い、
その見極めが大変重要だと認識しています。









posted by なりぞう at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188846313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック