2018年06月30日

働き方改革法

「時間」


残業であったり、有給休暇であったり、
この法案の中にあるキーワードのひとつ。


やり方を変えることなく、カタチだけ
変えると混乱しそうですね・・・。


「視点」「考え方」を変える必要が
ありそうです。


何故そんなことが議論され、そして
法律化されるのか?


そして、そうすることによって何がどう
変わるのか?


我が社は今月に就業規則を変更しましたが、
「変更すること」が目的ではありません。


「みんなでよい会社にして、幸せになる」
ためです。


新法、これからじっくり勉強する必要が
ありそうですあせあせ(飛び散る汗)


新しい時代に向けて「当り前なこと」を
「変える」「捨てる」機会に・・・手(パー)



20180630_075410.jpg







posted by なりぞう at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183680340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック