2015年12月18日

「喜楽園」(倉敷市)のチャーハン

最近、チャーハンにハマっている私です。


(そういえば、どうしてそうなったんやろ・・・)


倉敷市(水島)にあるラーメンハウス「喜楽園」さん。


【喜楽園】(食べログ)
http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000767/


ここのチャーハンは安くて美味くて、ボリューム満点!
お客の約半数が注文するお店の看板メニュー。


私は最近、ここへよく行って食べています。


昨夜も急に食べたくなり、クルマに乗って
行ってきました車(セダン)


・・・と、いうわけで今日はグルメネタで、
ここのチャーハンを手(パー)


私がよく注文するのはチャーハンの大盛りです。


普通サイズ(480円)でも他のお店の大盛り程度の量。
それをさらに大盛りにするとこんな感じ・・・(プププッ)


2015121620080000.jpg
(奥が普通サイズです)


これはもう「まんが日本昔ばなし」に出てくる「山」です「山」!!


私が愛する「孤独のグルメ」の主人公、井之頭五郎が
もしそこにいれば、絶対に「標高○○cm・・・」って計っているはず・・・。


さすがに私は恥ずかしくてそれはやっていませんが、
う〜む、標高15cm程度か・・・目


【孤独のグルメ】(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume/


あと、チャーハンを注文するとちゃんとスープも
付いてきます。


ただ、大盛りだと全然足りませんたらーっ(汗)


若いときは「スープの足しに・・・」と、ラーメンも一緒に注文して
いましたが、食べられる自信がないので今は止めています。


・・・で、昨日も大切そうにスープを飲んでいると、お兄さんが
「スープ、足りなかったら言ってくださいね〜」と。


(頼めばおかわりできたのね・・・)


昨日、初めて知りました。


さて、食べるときなのですが、これには注意が必要です。


「チャーハン山」の頂上をれんげですくうと、すぐに雪崩が
発生します。


なので、下の方からそぉ〜っと、すくい上げて
食べ進めていきます。


そう、ジェラートを食べるときみたいに・・・。


でも、バランスが悪いと今度はがけ崩れの恐れアリ。


2015121620090000.jpg
絶壁。気をつけないと崩れます!


でも、ご安心を・・・。
大盛りにはちゃんと「受け皿」が付いていますので・・・(笑)


肝心のお味の方なのですが、しっかりとした味付けで、
パラパラではなく「しっとりチャーハン」です。


水島工業地帯で周辺には工場がたくさん。


濃い目の味付けは特にガッツリ系のお客さんに
喜ばれるはずです。


とっても美味しいのですが、大盛りだとさすがに
最後の方は少し食べ飽きるかも・・・。


なので、昨日はギョウザも一緒にいただきました。


さらに帰宅後、デザートにメロンをいただき満足満足わーい(嬉しい顔)


2015121620560000.jpg


(こうやって見るとやっぱり食べすぎですね・・・、反省たらーっ(汗)


たくさん食べて、年末に向けてラストスパートです手(グー)


喜楽園、皆さまも是非に〜。


(さて、次はどこへ行くかなー?)













posted by なりぞう at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
ここですね、ラーメンは食べに行ったことが何度かあり
炒飯も友人からおいしいとのうわさをきいておりますので
食べてみたい〜と思いつつ、あの量を見ると躊躇してしまいます。
安原さん、今度ご一緒しません?半分ずつにすればラーメン炒飯行けるかも(笑)
Posted by 甚作 at 2015年12月18日 09:46
甚作さん、コメントありがとうございます!
是非是非〜♪
“半チャーラー”サイコーですね!

Posted by なりぞう at 2015年12月18日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170094263
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック