2020年05月08日

自然栽培米

G.Wに農作業のお手伝いをしたのは、
田植えの準備。


私たちは長年、お仕事でお米を取り
扱わせていただいています。


しかし、袋の中身、米粒のことを
どれだけ知っているのか?


生産段階から知っておきたいと、個人的に
ずっと思っていました。


また、これからは今まで以上に食糧と水が
たいへん重要な時代になると考えられます。


今後、時間を見つけて少しずつ農業の
勉強ができればと思います。


スマートアグリなど、先進技術で簡単に
農業に取り組める時代。


しかし、基本は大切。シロウトは昔ながらの
方法でやるのが一番手(パー)


農作業の難しさ、大変さを知っておきます。


チナミに先日、お伺いしたのは自然栽培米
(無農薬)の田んぼです。


レンゲが一面に咲き、カエルもたくさん
いました。


ヘビもいるらしく・・・(ニョロニョロ〜がく〜(落胆した顔)


こういうものをもっともっと大切にして
いきたいですね!


未来のニッポン、若い世代の人々のために手(パー)



20200502_153810.jpg








posted by なりぞう at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務