2018年02月09日

昭和レトロと平昌五輪

昨日の夕方に、古いテレビを処分しに
大型家電ショップに行ってきました。


祖父が使っていたテレビ。
今まで捨てられずにいたものです。


今はゴミの処分にお金がかかる時代。


市の環境センターに持ち込んだ際は、
すぐに引取ってもらえませんでした。


郵便局で廃棄処理費を払い、その証明
があるものを持ち込むそうです。


別の方法では大型家電ショップに持ち込みでも
OKとのことで、昨日はそうすることに・・・車(セダン)


(こちらの方法の場合は、手続きと引取りを
一緒にしていただけます)


現物を見て、担当の女性スタッフさんが
ビックリexclamation


古いテレビといってもリモコンくらいは
付いているでしょうからねぇ・・・。


20180208_164708.jpg


最新の有機ELと昭和レトロテレビ。


こうやってリアルに並べて見ますと
時間の経過と技術の進歩を感じます。


「平昌オリンピックを新しいテレビで!」


きっとこれが今の売り文句。


持ち込んだものは東京五輪(前回の)を
広く映し出していたのかもしれませんね。


型番も資料にないらしく、手続きにも
結構時間がかかりました(スミマセン!)


たまたま昨日に「テレビの買い替え」という
ネタでブログを更新しました。


⇒今回処分したものを今まで使っていた
わけではないですので・・・、念のため。



新しい商品がずらーっと並んでいたので、
待ち時間にチラリと見学も・・・目


支払いを済ませ、あとをお任せ
してきました。


「粗大ごみ」ではなく、「祖父が使っていた
テレビ」です。(・・・多分。)


物置きもそうですが、自身の思い出も
整理整頓。


そして本日、平昌五輪が開幕です。


















posted by なりぞう at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記